正社員、フリーター、派遣社員を経験して感じたこと

もうすぐ年の瀬(´-`).。oO

皆さんはどんな一年でしたか。

僕的に今年一年を四文字熟語で表現すると、

【波瀾万丈】

でしょうか笑、そのきっかけは転職から始まりました。

今年一年を振り返って見ても

【正社員】→【フリーター】→【派遣社員】

と、3つ経験してました笑

正直、大変な時期がありましたが今がとても充実しています^^

今回は、それぞれの特徴と感じたことを紹介したいと思います。

簡単な自己紹介

始めに簡単に自己紹介します。

・名前:ざわ吉

・年齢:20代後半

・見た目:岡崎選手似(高校の先輩より)

引用:岡崎慎司の筋肉がスゴイ!兄やM字はげって?気になる移籍の噂も_情報通のニュースで盛りだくさん!

以前にも簡単に紹介しているので、もし興味があればこちらをご参照ください^^

正社員からフリーターに転職したことで体験した変化_プロフ

 

仕事の遍歴

大きく3つあります。

仕事

僕は今年1年間で以下の職を経験してきました。

正社員:システムエンジニア

フリーター:居酒屋(+単発アルバイト)

派遣:メーカー

 

これらを充実度で順位づけすると、

派遣 >> フリーター >> 正社員

 

大変度で順位づけすると、

フリーター >> 派遣 >> 正社員

 

といった感じです。

 

そう感じる理由として、

【お給料】と【時間管理】の変化が大きな要因です。

次から振り返ってみます^^

 

お給料の変化

まずは一番ネックなお金絡み。

 

正社員時代

この時は、世間的に平均的な金額をいただいておりました。

男女計  大学院修士課程修了  233.4千円 (対前年増減率 0.9%)
大学卒        206.1千円 (    〃 1.3%)
高専・短大卒     179.2千円 (    〃 1.3%)
高校卒        162.1千円 (    〃 0.5%)
男性     大学院修士課程修了  233.6千円 (対前年増減率 0.8%)
大学卒        207.8千円 (    〃 0.9%)
高専・短大卒     180.6千円 (    〃 0.5%)
高校卒        164.2千円 (    〃 0.4%)
女性   大学院修士課程修了  232.4千円 (対前年増減率 1.2%)
大学卒          204.1千円 (    〃 2.1%)
高専・短大卒     178.4千円 (    〃 1.8%)
高校卒        158.4千円 (    〃 0.8%)

引用)厚生労働省_平成29年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況:1 学歴別にみた初任給

 

「月給23万・フルタイム(8時間)・20日/月」と仮定すると、

およそ時給1,400円になります。

 

フリーター時代

居酒屋にて、時給1000円で働いていました。

この時点で、すでに前職のお給料のおよそ2/3になります。

正社員時代に月給23万円をいただいていた場合、

単純計算で月給15万円に下がりますね汗

 

派遣時代(現在)

とあるメーカーで技術職として、時給2,000円で働いています。

そうなると、単純計算で月給32万になります。

 

まとめると、

月給23万円月給15万円月給32万円

といった移り変わりをしてきました。

お給料だけ見ても、こんなに違ったんですね汗

 

脱サラ・転職を経験してみて

「貯金があるから大丈夫!」

と思いまず脱サラ・転職したのですが、

金銭管理と時間管理ができていないがために

お金が尽きそうになりました(戻サラです泣)

 

でも、この経験があったからこそお金について考えるようになりました!

今思うといい経験です!

 

まとめ

転職・脱サラと一言で言っても、きちんとした準備が必要です。

・どんな働き方をしたいか

・金銭管理/時間管理能ができるか

・他の収入源はあるのか(フリーになりたい場合)

などなど、色々あると思います^^

 

いずれにしましても、みなさんがより良い生活ができることを祈っています^^

  にほんブログ村 恋愛ブログへ