【初心者必見】海外旅行を計画する前に押さえておくこと

おばんです!ざわ吉です!

今日は【初心者必見】海外旅行を計画する前に押さえておくことを教えます!

3月といえば卒業の季節です。

そして学業から解放された学生はこぞって旅行に行きます(僕もその一人でした笑)

社会に出たら旅行なんて中々行けませんからね・・・(*_*;

行くとなると国内か、はたまた海外か、です。

国内旅行なら比較的簡単に行けますが、海外旅行ともなるとハードルが高いですよね。

H.I.SやJTBが提案しているパックに申し込む方はまだ良いのですが、

ご自分で全て手配する場合に国内旅行と同じ考えでいると痛い目にあいます。

そこで、今回は海外旅行に行く前に押さえておきたいことを簡単にまとめたいと思います。

【海外旅行の際のチェックリスト】

1.パスポートを発行する

まずはパスポートを発行しておかないと海外に行けません。

そのため、予め発行しておく必要があります。

発行手続きの仕方は外務省のホームページに詳しく載っています。

外務省_パスポートの申請から受領まで

ここで気を付けたいことが一つ。

申請してから発行されるまでに案外時間がかかりますので、

時間があるときに申請しておいた方が良いかと思います。

また、パスポートには有効期限が5年間のものと10年間のものがあります。

発行手数料は、10年間のものが16,000円5年間のものが11,000円です。

10年間のものの方が初期費用は高いですが、コスパが良く更新する回数が少ないのでオススメだと思います!

 

2.ビザ(visa)が必要か調べる

国によってはビザが必要となります。

以下のサイトにビザが必要かどうかまとめてありますので参考にしてみてください!

ビザ要否一覧_日本橋夢屋

また、ビザが必要な場合事前に申請する必要があるため、

早いうちから旅行の計画を立てておくことをオススメします。

 

3.搭乗券の手配をする

ここでようやく飛行機の手配となります。

飛行機を手配するといっても、様々な会社があります。

JAL, ANA, Peach, Jetstarなどなど・・・

どの航空会社にするかは皆さんのお財布次第です!

財布からお金がありあまる方はJALやANAで良いとは思いますが、

学生の身分ではそんな人は滅多にいないと思います。

むしろ【いかに安い航空券を手に入れるか】だと思います。

そうなると、LCC(格安航空会社)となるかと思います。

日本で飛んでいるLCCは、PeachやJetstarでしょうか。

ここで、LCCで航空券を手配する際に注意すべきことがあります。

それは、搭乗日が近くなるほど航空券が高くなることです。

調べてみますと、空席が少なくなるほど高くなるシステムになっているみたいです。

そのため、ようやくネット予約が完了した~と思って予約完了ボタンを押すと

「システムエラー ⇒ もう一度予約し直す ⇒ 搭乗券の値段が高くなっている!?」

なんてざらにあります。

ですので、旅程が決まっている時には早めに予約しちゃいましょう!

 

4.海外旅行保険をつけるかどうかを決める

これは絶対必要なものではないですが、初めての海外旅行は不安だらけですよね。

不安な方は付けておいた方が無難だと思います。

僕は心配性ですので、もちろん保険を付けました笑

「どこで保険をつけられるの?」

搭乗券を予約すると同時に予約することもできます。

ただ、保険の内容をしっかり確認しておく必要があります。

種類によっては、死亡保険だけで、病気や持ち物に対する補償をしてくれないものがあります。

そのため、保険内容にもきちんと目を通しておきましょう!

 

5.海外WiFiレンタルを申し込む

皆さんがお使いのスマホや携帯は、海外に頻繁に行かれる方を除いて

海外でネットが使えるプランになっていないかと思います。

つまるところ、基本的には

海外では、無料Wifiが飛んでいない限りネットが使えません。

そのため、現地に着いてからネットが使えない!(泣)

なんてことになりかねません。

そこで役立つのが海外WiFi(グローバルWiFi)です。

申し込むプランや旅行する国にもよりますが、そこまでお高くはありません。

3G回線でよければ1日あたり1,000円かからない国も多数あります。

詳しくは以下のサイトを参考にしてみてください。

格安海外WiFiレンタルのグローバルWiFi

 

6.現地ホテルを手配する

初めての海外旅行で野宿なんてハードルの高いことはできません!笑

僕は以下のサイトを使ってホテルの予約を行いました。

Booking.com_世界最大の宿泊予約サイト

学生にとっては安ければ安いほど嬉しいですが、安全かどうか不安ですよね。

予約する際には、ホテル周辺地域の治安や口コミを周到に調べておくことをオススメします。

 

海外旅行の前に押さえておくこと

1.パスポートを発行する

2.ビザ(viza)が必要か調べる

3.搭乗券の手配をする

4.海外旅行保険をつけるかどうかを決める

5.海外WiFiレンタルを申し込む

6.現地ホテルを手配する

上記6点を抑えておけば、大方海外に行くことはできます。

他には現地のお金に両替することが必要となりますが、

それはまたの機会でお伝えしたいと思います!

皆さんの旅行が楽しいものとなりますように!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください