ラテンを体験できたカリブ・中南米フェス2018

先日2018年6月23日/24日に、

東京の代々木公園にてカリブ・中南米フェスが開催されました^^

「これはどんなイベントなん?」

以前紹介したもののカリブ・中南米版です!

よければ以前の記事も併せてご覧ください。

ベトナムフェスティバル2018で楽しい時間

ラオフェス2018で海外旅行気分

今回は、イベントの様子を簡単に紹介したいと思います!

カリブ・中南米

友人に誘われて、このイベントに参加してきました。

この話を聞いたとき、

「中南米は分かるけど、カリブってどこだっけ…?」

となりました(-_-;)

あやふやなのも良くないので、調べてみました!

カリブ海は、北米大陸と南米大陸の間で、メキシコ湾の南、大西洋に隣接する水域のことです。

参考:カリブ海、どこにどうやって行く?(1)_旅空想空間

 

改めて勉強になります^^

カリブと言えば、中学生の頃に合唱コンクールに向けて

「カリブ夢の旅」を歌った思い出があります。

「キャプテンキッド~!!!(ffff )」

ここだけ強調するの、何か懐かしい笑

 

これはさておき、

今回はラテン・アメリカの文化に触れることができます

ではイベントの様子を紹介していきます。

 

イベントの様子

会場に着くなり、僕と友達揃ってお腹が鳴りました笑

まずは腹ごしらえです。

 

飲食

会場をぶらぶらしていると、

肉、タコスなどがありました!

カリブ・中南米フェスだからメキシコ発祥のタコス一本かな。

そう思っていましたが、

「ブラジルBBQ」

の文字とイラストに惹かれてしまいました(肉が食べたい)

そして、お店の前に行ってみるとお肉がたくさん。

これで我慢できますでしょうか…笑

僕・友人ともにお肉にしました(^^♪

 

友人はシュラスコMIX(900円)

僕はシュラスコ串焼き(600円)

ジューシーで満足でした^^♪

 

また、この日オーガニックなRed Bullの試供品がもらえました。

このうち1本がもらえるということだったので、

僕は真ん中のBitter Lemonにしました。

フェスに行って、試供品がもらえてちょっと得した気分ですね!

これでエネルギー充填完了です^^

 

野外ステージ

お昼12時から、小さめの野外ステージにてダンスなどが始まります。

 

僕らは、「Zumba Time By Misako」を見てきました!

「すごいアクロバティック(@_@)!」

 

ラテン系の音楽に合わせて、ステージのお姉さん方の動きを真似ます。

来場者参加型のものでしたが、僕はエリア外からひっそり踊っていました。

参加して踊っている人たちを見ていると

10歳くらいの小さい子から、70歳くらいのおじいちゃんまで。

そして、みんなに共通していたのが

「めっちゃ笑顔!!!」

こんなイベントがもっと増えてほしいなと思いました^^

 

番外編

カリブ・中南米フェスの隣では、

ワタベウエディングのイベントが行われていました。

最初、こちらに迷い込んでしまいました。

今思うと、男同士でウエディングイベントに行ったことに…

気持ち悪いですね(-_-;)

 

ぶらぶらしていると、

ハネムーンでよく見る(?)車がありました。

なんとフォトバスらしく、車内ではプリクラが撮れます。

「ええと、もしかして…(^^;;」

そうです、男同士で撮りました(ノリで)。

繰り返しますがキモイですね笑

 

さいごに

今回は、カリブ・中南米フェスに行ってきました!

規模としては、ウエディングイベントと共有していたため、

ベトナム・ラオスのと比べるとだいぶ小さめでした。

しかし、野外ステージのイベントは個人的に期待以上でした!

国内でも気軽に参加できるダンスイベントがあるといいですね^^

次回の海外系イベントが楽しみです!

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ