正社員からフリーターに転職したことで体験した変化

ご無沙汰です!ざわ吉です!

新年度が始まり早4か月目。仕事や授業の調子はいかがでしょうか。

A君「思ったより仕事が楽しい!」

Bさん「仕事も友達作りもうまくいかない…」

C殿「同僚や友達が増えて充実してる!」

D様「自分に合った仕事がしたい。転職しようかな…」

色んな人がいるかもしれません。そこで、もし

「自分の時間がほしいっ!」

と考えて会社員からフリーターに変えた場合、どのような変化があるのでしょうか。

 

今回は、正社員からフリーターになった僕の経歴とその変化をご紹介できればと思います。

筆者の簡単な経歴紹介

前回の記事で軽く触れてますが、改めて自己紹介します。

プロフ

・氏名:ざわ吉

・年齢:20代

・出身地:東北(りんご県!)

・顔:サッカーの岡崎選手似(高校の先輩より)

引用:岡崎慎司の筋肉がスゴイ!兄やM字はげって?気になる移籍の噂も_情報通のニュースで盛りだくさん!

岡崎選手みたいにかっこよくなるぞ!!

 

経歴

高校受験失敗、滑り止めの私立高校に入学

⇒ 旧帝大を志望校とし、逆転を目指す

旧帝大に現役合格

⇒ 大学院まで進学し、6年間の学生生活を送る

・大学卒業後、関東の会社でSE(正社員)として就職

⇒ 今年の冬に退職

・今年の4月~、居酒屋のキッチン(フリーター)としてアルバイト

⇒ 今年の7月に退職予定

・(予定)今年の8月~、派遣のお仕事

⇒ 仕事探し中

改めてまとめてみると、僕ってわけわからないですね笑

 

正社員時代の僕

新卒として関東の会社にSEとして就職しました。

約4ヶ月間の研修、部署配属後の案件に担当など、順当な経験をしていました。

初めての案件で慣れないことばかりで大変でしたが、

仕事内容は過去の経験を活かせたためそんな苦労しませんでした。

しかし、ふとある時に

「仕事は一応こなせるけど、自分がこの先に目指すものって何だろう…??」

と悶々としていました。

そんなわけで、悶々期間の始まりです…^^;

 

退職理由

何度も悩みましたが、自分の中でようやく気持ちが固まりました。

退職理由は大きく分けて2つ、

ネガティブな理由ポジティブな理由

 

〇ネガティブな理由

・職場の人たちが毎日溜息をついている環境

・天下りな企業体質

いわゆる職場環境・人間関係が理由ですね(-_-;)

参考)転職理由と退職理由の本音ランキングBest10_リクナビNEXT

参考)「職場の人間関係に疲れた……」会社を辞めたいと思ったら、まず最初にやるべきこと

 

その一方で、

〇ポジティブな理由

・海外ボランティアの活動をしてみたい

・様々な経験をしてみたい

いわゆる、他にやりたいことがあるという理由です^^

参考)やりたい仕事が見つかったなら遠慮しないですぐ転職するが良い

参考)後悔しても【好きなこと・やりたい仕事】に挑戦するべき!

 

会社には申し訳ないですが、ここでおさらばです。

短い間ですがお世話になりました<(_@_)>

 

フリーター生活の始まり

正社員を辞めた後は、

様々な経験をしてみたい

ということですぐに転職活動せず、フリーターという道を選びました。

この方が自分の時間に裁量権があります。

 

そこで、まずは短期の海外ボランティアに参加したり、

国内を見て回ったりと自身の視野を広げる経験をしていました。

これだけを聞くと、自由で羨ましい!と思う方もいるかもしれません。

 

その一方、仕事を辞めたので働かないと生活費が賄えません。

「働かざる者食うべからず」です。

そこで、居酒屋でアルバイトすることに決めました。

 

現在、フリーター生活を始めてから約4ヶ月になります。

改めて正社員とフリーターの違いを比較したいと思います。

 

給与の変化

転職すると、よく給料が下がると言います。

僕の場合でいうと、

・昔(正社員):月給22万程度

・今(フリーター):月給16万円程度

※週5、フルタイムで計算

⇒約6万円も下がる結果となりました(-_-;)

 

休日の変化

僕の場合、居酒屋バイトに職を変えました。

僕の場合ですと、

・昔(正社員):土日休み、日中のお仕事

・今(フリーター):休日不定期(シフト制)、夕方から夜のお仕事

⇒休日、働く時間帯もガラッと変わりました

 

その結果

体感としては、以下の通りでした。

・やりたい仕事が選べる

・自由な時間が増えた

・働かないと生活費が賄いきれない(一時的に貯金が底を尽く)

・知人たちと休日が合わないため、予定が合わせにくい

 

反省点

最初の頃は、フリーターでは

「自分にあった働き方ができる」

「自分の時間が増える」

と思っていましたが、結局はお金があってこその話です。

生々しいですが、お金がなければ何もできません。

ですので、財務状況を十分に検討してから行動することをオススメします!

 

まとめ

今回は、正社員からフリーターに転職した事例をご紹介しました。

この経験から、

・お金がないことには選択する自由はない

・転職前に、お金について十分に検討した方が良い

ということを学びました。

こんな状況では、恋愛も難しいですもんね…泣

次回の更新では、転職活動で感じたことについて触れたいと思います。

あくまで参考にしてもらえればと思います!笑

  にほんブログ村 恋愛ブログへ