クロスミーでは出会えるのか!?他のアプリとは何が違うの??

「いつもの通勤電車が同じ女性と話してみたい」

「都内でよくすれ違うイケメン男性と付き合ってみたい!」

「でも突然話しかけるなんてできない…」

そんな方には、Cross Me(クロスミー)というマッチングアプリがオススメです。

「他のアプリとどう違うの??」

GPS機能を使ったアプリなので、気になるあの人とお話できるかもしれません。

(ちなみに、僕は登録して1ヶ月で3人と出会えました)

今回はそのクロスミーの特徴と使い方についてご紹介したいと思います。

Cross Meとは

Cross Me(以下、クロスミー)は名前の通り

自分とクロス(すれ違った)した人とマッチングできるアプリになります。

以下、特徴を説明したいと思います。

 

特徴

どのようにしてすれ違った人が分かるのかというと

お手持ちのスマホのGPS機能が利用されています。

これによって、すれ違った人を知ることができます。

もし可愛い人・格好いい人を見かけた時に

相手もクロスミーをやっていたらメールできるかもしれませんね!

 

年齢層・利用目的

1ヶ月使ってみた感覚として、

20代後半~30代半ばの人が多く、

また、その利用目的としても

遊び仲間や飲み友募集の人が多い印象がありますね汗

 

料金体系

女性は無料で使えますが、

男性は有料会員にならないとメッセージ交換ができません。

以下、その料金体系になります。

・ 1ヶ月:  3,800円/月

・ 3カ月:  9,800円/月(1ヶ月あたり3,266円/月)

・ 6カ月:18,800円/月(1ヶ月あたり3,133円/月)

・12カ月:34,800円/月(1ヶ月あたり2,900円/月)

料金設定としては、他のアプリと似たような相場ですね。

参考)1ヶ月の料金

・with:3,400円/月

・タップル:3,900円/月

・omiai:3,980円/月

・Pairs:3,480円/月

 

使い方

まずはGPS機能をONにします。

例えば、この状況で新宿に行ったとします。

すると、ものの10分で15人とすれ違いました!

そして、下の方にはすれ違った人の写真何回すれ違ったのかが表示されます。

その中で気になる人がいたら、タップしてプロフを見ます。

そして、いいなと思ったらポイントを使っていいね!を送ります。

もし今一つでしたら、スマホの戻るボタンか、⇒次へを押すだけです。

そんな難しくないですね!

登録し始めの頃は、ポケモンGOみたいな感じでどんな人と出会えるのかワクワクしていました。

(※イメージ図)

こう聞くと、出歩かないと出会いがないように聞こえてしまうかもしれませんが、

そんなことはありません。

外に出なくても下のメニューから相手を探すことができます。

でも、すれ違いが醍醐味のマッチングアプリなのにその機能を使わないのはもったいない、

折角ならすれ違った人と出会いたいですよね。

特に休日の都内では、1日に100人以上とすれ違ったこともあります!

出会いたいなら、行動あるのみです!

ただ、すれ違うだけでは何も起こりませんので

いい人がいたらどしどしいいね!を送っちゃいましょう^^

最初の頃はいいねをケチっていたので全然マッチングしませんでしたが

たくさん送り始めたらマッチし始めました…汗

 

ログインボーナス

1ヶ月に1度30いいねが付与されますが、

使い切ってしまうと何もできません(-_-;)

しかし!クロスミーでは、ログイン日数に応じてポイントが付与されます。

3日間連続してログインするだけで計4ポイントもらえます^^

ただ、1日でも空いてしまうとリセットされてしまうので気を付けてください汗

こういったサービスをうまく使いつつ、いい人を見つけたいですね^^ 

▼CrossMeへの登録はこちら↓をクリック▼

 

まとめ

今回はCross Me(クロスミー)の特徴と使い方についてご紹介しました。

僕の感覚としては、

20代後半~30代半ばの方が多く

友達募集の人が多い印象を持ちました。

ただ、他のアプリにはないすれ違い機能

なかなか斬新で面白いですね。

僕はこれを使って3人と出会えたので、

その体験談を後ほど更新したいと思います。

もしかしたら既に未来の彼女/彼氏とすれ違っているかもしれませんね^^

良い出会いを!

 にほんブログ村 恋愛ブログへ

 

▼他のマッチングアプリに関する記事はこちら↓をクリック▼

初心者でも安心できる出会い系アプリwith(ウィズ)

タップルを無料で使って実際に出会えた話

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です