窮屈な日常に癒しを!フクロウカフェの魅力

突然ですが、皆さんはイヌ派ですか?ネコ派ですか?

僕は断然トリ派です!

「どっちでもないやんけ!」

そうですね笑

最近は行っていないのですが、

学生時代には、大阪に向かう途中に寄ったり

研究室の仲間と一緒に街周辺のフクロウカフェに行ったりしていました。

初めてお店に行った時には、とても感動しました^^

今回は、当時の思い出を振り返りつつ

フクロウカフェの良さをオススメしたいと思います!

フクロウカフェとは

恐らく皆さんご存知のことと思います^^

名前の通り、フクロウたちと触れ合えるカフェです!

「じゃあ自由に触れるんだね^^」

ちょっと待ってください!

フクロウカフェと言っても、触るためのルールがあります。

それを守らなければ、自身が楽しめなくなるだけでなく

彼らたちを傷つけることになりかねません。

 

触る時には手の甲で触れるなど、

最初はお店の方からレクチャーがあります。

また、お店では触るだけでなく実際に手に載せることも出来ます。

 

この場合、最初にグローブを付けた後に

そしてフクロウたちの足につけられたリードをぐっと握ります。

(イメージ図)

そんで彼らを手に載せたら完了です。

あとは幸せ感にどっぷり浸るだけです(@_@)!

 

感想

僕はこれまで2回ほどフクロウカフェに行ったことがあります。

「トリ派なのにまだ2回だけ…汗」

まぁまぁ細かいことは気にしないでください!

 

1. 大阪のお店

大阪の友達と飲むために青春18切符で目指していましたが、

・折角の旅路なので飲み以外もしたい!

・じゃあフクロウカフェに行こう!

・そうなると鈍行では間に合わない(T_T)

ということで、一部新幹線を使って向かいました笑

 

お店に入ると、たくさんのフクロウたちが出迎えてくれました。

彼らは「待ってましたぜ旦那」ばりに3羽並んで迎えてくれました^^

3羽兄弟なのでしょうか。

一番左の子は弟たちを引っ張る長男みたい^^

 

その中でも、お店のドン的なお方がいらっしゃいました。

僕「お、お邪魔しています<(_ _)>」

彼「気にしないでくつろいでいってくれ(・ω・)b」

という会話をしたと思います。

ありがとう^^

最後に、友達と一緒に、手にフクロウを載せて写真撮影しました。

心の底まで堪能したのでお腹いっぱいです^^

(ただ、当時の僕にオシャレ感がない汗)

 

2. 東北のお店にて

大学院の研究室の仲間と

「フクロウカフェに行こうぜ( ー`дー´)キリッ」

というノリで行くことになりました。

研究の疲れを癒しに!!

 

メンフクロウ

 

お面をかぶったような顔をしているので

この名前がつけられたそうです。

後でスマホを見たら、

彼だけで10枚くらい写真を撮っていました笑

 

 

ススガオメンフクロウ

 

名前の通り、

先程のメンフクロウの仲間になります。

ただ、顔の色が違うことから

ススガオメンフクロウと付けられたそうですね。

彼も同じくらい写真を撮ってました^^)/

 

 

インドコキンメフクロウ

ずんぐりむっくり感がかわいらしいですね^^

写真を撮ろうとしたら、

「なんですか…(=_=)??」

と言わんばかりの眠そうな顔。

し、写真を撮らせてください…

 

ベンガルワシミミズク

僕が一番魅了されたのがこいつです。

こいつなんて言ってすみません。

何たってすごいのがきれいなお目目。

近くで見ても、

曇りなき眼でキレイなオレンジ色

をしていました。

たくさん見つめ合っていたので

恥ずかしくなっちゃいました(〃▽〃)

ここから始まる出会いも悪くない(なんでやねん笑)

 

まとめ

今回は、学生時代に行ったフクロウカフェの思い出を振り返りました。

トリってどうしてこんなに可愛いんでしょうか。

イヌネコ派に続く第三の勢力としてトリ派を主張します!

また行きたいですね^^

ぜひ皆さんもお近くのフクロウカフェで

癒されてください!

  にほんブログ村 恋愛ブログへ