南海トラフ巨大地震の予言は何だったのか

 

「2018年 5月23日 15時45分」

 

Twitterに突如現れた未来人XUが残した

南海トラフ巨大地震発生の予言。

その予言が当たってしまうのか。

昨日は時計を見ながらヒヤヒヤしていましたが、

結果として予言は外れました。

正直、安心しました。

今回は、その予言と昔にあった人類滅亡説について

自身の思うところを話したいと思います。

(引用:らっかせいブログ

南海トラフってどこ?

そもそも南海トラフとはどこなのか。

調べてみると、以下の場所になるそうです。

(引用:ハザード項目:地震・南海トラフ地震

これを見ると、四国、近畿地方、愛知県・静岡県近辺

震源から近いことが分かります。

また、地域ごとの震度は以下のように予想されています。

(引用:KIRARI 南海トラフ巨大地震はいつ起こる?発生場所や予知(予言)を考察!

震度7が多発するのはやばいですね。

7年前に起こった東日本大震災と比較してみたいと思います。

 

東日本大震災を振り返る

2011年に発生した東日本大震災。

この時の震度は以下のようでした。

(引用:tenki.jp 201103111446

三陸沖を震源としたマグニチュード9.0の地震。

日本の観測史上、最も大きな地震で多大な被害が生じました。

 

当時、親族が宮城県仙台市に住んでいましたが

たまたま九州に旅行に出かけていたため無事でした。

帰宅後の自室の様子を写真で見せてもらいましたが、

TVは棚から落ち、本棚もろともひっくり返したような状態で、

まるでひどい空き巣に入られたような感じでした。

 

また、当時 僕は青森県の高校にいたのですが、

防火扉が勝手に閉じてしまうくらい揺れがすごかったですね。

その日は先生から帰宅を命じられ自転車で帰りましたが

信号が付いていませんでした。

誘導員がいない状態でしたが、

お互い譲り合いの精神で交通事故はありませんでした。

 

港は津波で被害を受け、後日見に行ったら

道路の至る所に土砂をかぶった状態でした。

自宅は海岸から離れていたため被害はありませんでしたが、

2日くらいは停電となりました。

 

もし南海トラフ巨大地震が起こる、となった場合は

当時のような被害を受けると考えてしまうので怖いです。

やはり巨大地震は起きないのが一番ですね。

 

未来人 XU

ここ1ヶ月くらいで耳にしたのですが、

突然巨大地震を予言するアカウントがTwitterに現れたそうです。

その名も「未来人 XU」

詳しくはこちらのサイトに紹介されているので省略します。

えっ!未来人『XU』の南海トラフ巨大地震の予言時間って5月23日の昼の3時なの?一応12時45分と15時45分を警戒しておこうwww

断片的にウェブを調べてみても

信憑性があるのかないのか分からない。

 

本当に2150年の未来から来たのであれば、

この方は震災を経験したおじいちゃんおばあちゃんなのか。

それとも当時の被害を伝え聞いた子孫なのか。

情報が少ないので様々疑問が残ります。

 

僕はこういった予言を信じるタイプですので、

昨日は時計を気にしながらカフェでまったりしていました。

そして2018年5月23日15時45分を針がさす…

特に何事もなく普段と変わらない時間が過ぎていきました。

ひとまず、巨大地震が起こらなくて安心です。

 

2012年人類滅亡の予言

今回の予言を聞いて、ふと昔のことを思い出しました。

それは人類が滅亡するという予言です。

これは、マヤ文明の暦が一区切りを迎えることから考えられたものでした。

Wikipedia 2012年人類滅亡説

当時はTVでも騒がれており、

またそれをモチーフにした映画が上映されていました。

その映画の名前は「2012」

これまで見てきた映画の中でも

特に印象深く覚えています。

結局、この予言も外れましたね。

 

信じすぎるのも問題ですが、

予言があると備えができるのでありがたいとは思います。

もしかしたら、

予言というのは警鐘を鳴らすものであって

当たらないものなのでしょうか??

 

さいごに

今回は巨大地震が起こらなくて一安心でした。

予言はありがたいのですが、

オオカミ少年にならないことを祈ります。

また、仕事が嫌だから・学校休みたいから地震起これ、

なんて言ううつけものがいなくなることも祈ります。

もしいたらコーヒーカップぐるぐるの刑に処します笑

ぜひ一緒に乗りましょう(・_・)フフフ

何はともあれ、普段から防災の意識は持っておきたいですね!

自分を失ってからでは何もできませんから(恋愛含め)

それでは皆さんご無事で!

  にほんブログ村 恋愛ブログへ