ラオフェス2018で海外旅行気分

先日5/26土~27日、東京の代々木公園にて

ラオフェスというイベントが開催されました。

「ラオフェスって何??」

先週紹介したベトナムフェスティバルのラオス版です。

前回の記事はこちらをご覧ください。

⇒ ベトナムフェスティバル2018で楽しい時間

前回と同じく、ラオスにゆかりのあるブースが多数出展されていました。

今回も同様に、参加してみた感想を紹介したいと思います。

ラオスについて

始めに、ラオスについて簡単に振り返りたいと思います。

地理

ラオスと聞いて、どこにあるかご存知でしょうか。

ラオスは東南アジアの国で、

ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマー、中国

の5国と隣接しています。

(Google Mapより)

海に面せず国に囲まれているんですね。

 

国の規模としては、

人口:630万人

広さ:23万8000㎢(日本の本州 程度)

となっています。

 

そして、よくよく調べてみると

知る人ぞ知るコーヒー大国だそうです!

気になってきました!笑

 

観光名所

ラオスというと、

古都ルアンパバーン

が有名だそうです。どんな場所なのかというと、

・東南アジア一美しい街のひとつ

・ラオスの京都と呼ばれている

・1995年に世界文化遺産に登録された

そうです。

参考)ラオス観光おすすめスポット22選!「世界で一番行きたい国」第1位の知られざる魅力とは

こう聞くと、いよいよ行きたくなってきました!

それではラオフェスの様子をこれから紹介します。

 

ラオフェスとは

「ラオスフェスティバル」

略してラオフェスが以下の要綱で開催されました。

日時:2018年5月26日(土)/27日(日)、10:00~19:00

会場:代々木公園 イベント広場

LAOS FESTIVAL 2018

会場までのアクセスは前回の記事に書いているので

参考にしてみてください。

⇒ ベトナムフェスティバル2018で楽しい時間

今回も、お昼過ぎに行ったところ

たくさんの人でに賑わっていました。

 

イベント内容

今回も、簡単にイベント内容を振り返ります。

 

食べ物

今回も、たくさんのお店が出展されていました。

そういえば、ラオスではどんな料理が有名なのでしょうか。

調べてみると、たくさん紹介されていました!

ここでは、僕の独断で3つだけ紹介します。

 

1. カオ・ニャオ

2. カオ・ソーイ

3. ビア・ラオ

などが有名みたいです。

詳しい説明は以下を参考にしてくださいm(_@_)m

参考1)【保存版】ラオスに行ったら絶対食べておきたい定番おすすめローカル料理はコレ!

参考2)代表的な料理 | DTACラオス観光情報局

参考3)ラオスで絶対食べたい料理5選 | Fish&Tips セレクト

 

ビア・ラオのラベルを見て、

学生時代にアジア料理店で飲んだことを思い出しましたね^^

懐かしい限りです。

今回はお昼ご飯後にフェスに行ったのもあって、

食べずに終わりました。

次回はきちんとお昼もフェスで食べよう…(´・ω・`)

 

野外ステージ

今回も民謡からライブパーフォーマンスまでありました。

僕が行った時間帯では、

ラオス民族舞踏団・歌唱・ケーン演奏

が行われていました。

独特な雰囲気で、普段聞きなれない音楽に触れるのっていいですね^^

 

その後には、

さくら国際高等学校ダンス部によるパフォーマンスがありました。

調べてみると2007年からイベントに参加しているそうです。

参考)さくら国際高等学校 東京校ダンス部がラオスフェスティバルでパフォーマンス

youtubeに2017年の動画が挙がっていました。

今回は、ラオスで有名なアーティスト「TAA」の

「REACH YOUR DREAM」にのせた

ダンスも披露されました。

会場は大盛り上がりでしたね^^

ただ、ミスコンがないのが心残りでした笑

 

Herbarium

前回見られなかったブースを見かけました。

それは、高校生たちによるブース出展です。

そこでは、Hebariumというインテリアが販売されていました。

初めて名前を知りましたが、後で調べてみると

普通に市場で流通しているものみたいです。

以下のサイトに、他の色んな種類の写真が載っています。

参考)Herbarium(ハーバリウム)

 

この商品について知らなかったので、学生たちに質問してみました。

ざわ吉「これキャップを開けて匂いを楽しむ感じですか??」

高校生「いや、これはインテリアなので開けないです汗」

突飛な質問をしてごめんなさい<(_ _)>

でも、きれいですよね!

 

その他

青年海外協力隊

活動内容や現地の手工芸品を紹介していました。

前回のグローバルフェスタ、協力隊まつりで話した方もいらっしゃいました。

お久しぶりです^^

こうした人との出会いもいいものですね!

協力隊まつり2018の雰囲気と情報収集

 

ラオスコーヒーの試飲

ラオスコーヒーを試飲できるブースもありました。

ティピカ / ウォッシュドと豆の種類が異なるだけでなく、

豆の煎り具合によってもシティ / フレンチと異なるようです。

ウェブで調べてみると、

ラオスは知る人ぞ知るコーヒー大国

とのことです。

以下のサイトで歴史についても簡単に知ることができるので、

ぜひ参考にしてみてください。

参考)『ラオスは知る人ぞ知るコーヒー大国』_「an」学生応援コミュニティTASUKAKE

 

まとめ

今回は、ラオスについて簡単に振り返りながら

ラオフェスの様子をご紹介しました。

ベトナムフェスより規模が小さくて

少々物足りなさを感じましたが、

知らない世界を垣間見ることができたので良かったです^^

 

近いうちにフィリピンのフェスもあるみたいなので

ぜひ参加して視野を広げたいと思います!

それでは皆さんも良い経験ができますように!

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ